ステップごとに覚えよう!

ステップ1
まずはここ。ホームページとは何か?~SEOの意味について解説。


ステップ2
ホームページを作る上での準備について解説。


ステップ3
htmlとは?書き方や確認の仕方について解説。


独自ドメインを使う時ってどんな場面?

当サイトでは、すべて無料でホームページが作れる手順をご紹介しています。
初めのうちはそれでも良いのですが、長期運営やビジネスに関係してくると、そうもいかなくなるんです。

例えばですが、個人事業主として独立された方が「ホームページを持ちたい」といった時、
開業したてで資金もないしそこまで費用もかけられないから、無料で自分で作ろう!という感じになります。

 

独自ドメインで信頼性アップ

そして、しばらくし事業も軌道に乗り売上なども安定してきた頃になると、自然とお客さんも増えてくると思います。

 
沢山のお客さんがホームページに訪れたり、ホームページを経由して何かサービスを案内していたりすると、
アクセス数(訪問者数)が多くなるにつれて、無料サーバーでは限界にきます。(これは無料レンタルサーバーを使用しているときですね)

 

 

それに伴い、ホームページのURL(アドレス)が訪問者さんに浸透してきます。
もちろん、初めてホームページに訪れたお客様はホームページのアドレスを見ますし把握します。
そこで、無料のドメインを使っていたらどうでしょう。(この部分は見る人がみればすぐにわかる部分です)

 

 

信頼性にかけてしまうと思いませんか?
逆の立場で考えるとイメージしやすいですよね。

 
無料のものを使用しビジネスを展開している、もしくは何らかの情報を提供しているとなると、やはりどうしても信頼性にかけますし、それがわかった時点でホームページを去って行く訪問者様も実際に存在します。

 

 

これらのことからもイメージできるように、無料は有難いですし手を付けやすいサービスですがリスクもあります。

 

その為、もし上記の例のように「ビジネス向け」のホームページを初めから作るとわかっている場合は、
最初から「独自ドメイン」を利用したほうが長期運営を考えた時に楽ですし、リスクを回避することができ、更には信頼性アップにも繋がるということです。

 

独自ドメインおすすめ取得サービス

 お名前.com


 ムームードメイン


宜しければ参考にして下さいね。

次回は、更に独自ドメインを使うメリットについてお話していきます。