ステップごとに覚えよう!

ステップ1
まずはここ。ホームページとは何か?~SEOの意味について解説。


ステップ2
ホームページを作る上での準備について解説。


ステップ3
htmlとは?書き方や確認の仕方について解説。


ホームページ作成 htmlファイルを追加しページ数を増やそう

前回は、画像を表示する作業を行いました。
今回は、ページを追加していきます。

現在、index.html(トップページ)しかありませんので、少しさみしい状態です。
その為、いくつかページを追加してホームページ自体にボリュームをつけてあげます。

1、ページ内容を考えよう

まず、ページを追加する前に追加するページの内容を決める必要があります。
ご自身が作るホームページの内容に合わせ考えていきましょう。

 

今回はサンプルという形で、以下のページを作る方向にしました。

・トップページ(index.html)
・プロフィール(profile.html)
・ニュース(news.html)
・サイトについて(info.html)

トップページ以外に3ページ追加します。

 

2、既存ファイルをコピー&ペーストしよう

今回、わかりやすくご説明する為に、既存ファイル(index.html)をコピー&ペーストし、
htmlファイルを増やしていきます。

 

1、index.htmlファイルの上で右クリック→コピーを選択
2、同じ場所(フォルダ内)で右クリック→貼り付け

ホームページ ページ追加 作業1

ホームページ ページ追加 作業2

同じ作業を繰り返します。
ホームページ ページ追加 作業3

ホームページ ページ追加 作業4

次に複製したhtmlファイルの名前を変更していきます。(ファイル名はおまかせ/半角英数字)
ホームページ ページ追加 作業5

同じ作業を繰り返し、名前の変更をします。
ホームページ ページ追加 作業6

ホームページ ページ追加 作業7

これで、今まであったindex.htmlファイルの他に3つのhtmlファイルを追加作成し、
計4つのhtmlファイルを作成したことになります。
ページ数でいうと、トップページ合わせ4ページとなります。

 

3、事項について

今回は、わかりやすい方法のひとつとして、既存のファイルを複製しページを追加する作業を行いました。
このままですと、ページの内容(中身)がすべて同じものになっていますので、それぞれのページの内容を変更する必要があります。

次回は、追加で作成したhtmlファイルの内容を編集する作業を行なっていきます。