ステップごとに覚えよう!

ステップ1
まずはここ。ホームページとは何か?~SEOの意味について解説。


ステップ2
ホームページを作る上での準備について解説。


ステップ3
htmlとは?書き方や確認の仕方について解説。


ホームページ作成運営 おすすめの有料レンタルサーバーとは

当サイト内で、ホームページの作り方の説明上では無料サーバーFC2で進めてきましたが、本来であれば「有料のレンタルサーバー」を利用したほうが良いんです。
良い理由はとってもシンプルで、お金がかかるものにはそれだけのサービスがあるというもの。

そして逆を返せば、無料のものはそれ相応のサービスしか受けられないということになります。
何でもそうだと思いますが、無料のもので有料なみのものって少ないと思います。
仮にあったとしても、その先に何かあったりw

有料レンタルサーバーのメリット

ここでは、有料レンタルサーバーの特徴をあげてみますね。

有料レンタルサーバーの特徴・メリット

 無料と違い、サーバーが安定している(ホームページに訪れてくれた方に良い環境で見てもらうこともとても大事です)

 独自ドメインの設定が可能(ホームページの住所みたいなものです。ドメインの説明はこちら

 広告が表示されない(無料のものだと、どうしても広告が入っていたり。。あれは邪魔ですよね)

 容量を気にせず使える(無料のものだと少ない容量のスペースしかありません。容量が多いほど沢山のファイルや画像データなどを気兼ねなく設置することができます)

 安心して使い続けられる(ホームページを長く運営する場合は特に重要です。無料だといつサービスが終わってしまうかわかりません)

他にも、ブログ形式のホームページを簡単に作れたり、当サイトでおすすめしているホームページ作成ソフトもフル活用できたり、さまざまなメリットがあります。

有料レンタルサーバーの費用について

有料っていくらぐらいするの?
やはり費用が気になりますよね。たしかに私も最初レンタルするときは気になりました。
高そうと思いきや、実はそこまで高くなく、レンタルサーバーによっては、
「こんなに安いの?!」って思うところもあります。

ここでは、そんな格安なものも含め、おすすめのレンタルサーバーをご紹介したいと思います。
(※130807現在)

※ちなみに当サイトでおすすめしている「ホームページ作成ソフト」を使う上でも対応しています。

 ロリポップサーバー

すごく有名所のレンタルサーバーです。
私がお客様や初心者の方に、初めにおすすめする場合はこの「ロリポップ」をご紹介しています。
月額がなんと、105円~で容量も10GBあります。
ちょっとホームページを運営していくなら十分な容量だと思います。

・月額:105円~
・容量:10GB~
・電話サポート:なし(メールとライブヘルプが用意されています)

無料お試し10日間はこちら


 さくらサーバー

こちらも利用者が多い「さくらインターネット」さんのレンタルサーバーです。
一番格安なプランを比較してみると、値段的にはロリポップさんとはほとんど変わりませんが、電話サポートが付いている所が有難いです。
ちなみに私はスタンダードプランを利用しています^^

・月額:125円~
・容量:10GB~
・電話サポート:あり(すべてのプランに対応/メールも可)

14日間の無料お試しはこちら


 エックスサーバー

エックスサーバーは安価なのにも関わらず、とっても性能が良いレンタルサーバーです。
ただ、安いといっても高性能レンタルサーバーの中では安いということであって、
ロリポップやさくらには負けますw
ですが上記2つのサーバーに比べると安定、速度ともに一番だと思います。
費用に多少の余裕がある方には一番おすすめしたいレンタルサーバーです。

・月額:1,050円~
・容量:200GB~
・電話サポート:あり(もちろんメールも可)

最大10日間の無料お試しはこちら


数ある中で、おすすめのレンタルサーバーを3つご紹介したわけですが、
初めて使うのであれば、安いものでも構わないと思いますし、必要に応じてプランを上げていくことも可能です。
自分自身のホームページにあった用途で選ばれると宜しいかと思います。