ステップごとに覚えよう!

ステップ1
まずはここ。ホームページとは何か?~SEOの意味について解説。


ステップ2
ホームページを作る上での準備について解説。


ステップ3
htmlとは?書き方や確認の仕方について解説。


個人事業主ビジネスを始めるならホームページは必須です。

一昔前は、ホームページを持っているだけで新鮮味があり良い印象を与えることができましたが、今はどうでしょう?
ネット社会になり、多くの人達がインターネットを活用しさまざまなことをしています。

ホームページは今や当たり前のものに

ホームページは個人事業主に欠かせないツール

そんな中、「ホームページは当たり前」のツールになっているのです。

調べ物をする際も、パソコンからネット、もしくは携帯などで検索していませんか?
気になった芸能人の写真や情報などもインターネットから得ている人も多いかと思います。
また、突然自宅に営業にきた会社や業者の情報を知りたくてインターネットを使う方も少なくありません。

そして、インターネットで調べた際に検索結果にヒットしない。
こういったことはマイナスイメージにほかならない。

情報収集にインターネットを使う

ひとつの例として、
「突然自宅に営業にきた会社や業者の情報を知りたい」

実はこういった用途でインターネットを利用している人って意外と多いんです。
知り合いの方からもよく聞きますし、私自身も何度かあります。

調べた結果なんのヒットもなく情報が得られない場合もありますし、逆に関連する情報やホームページなどがあり、そこから得られる情報もあります。

この例でお分かりのように、情報が得られなかったら…

想像がつきますよね。
信頼性もありませんし、次に営業にこられても話を聞く気にはあまりなりません。
その営業の方のお話が魅力的で気になっていたとしても、多少の不安を拭えないために身を任すことは少ないと思います。

何事もそうかもしれませんが、相手のことを信頼できなければ先に進むことはできません。

個人事業主のホームページは不可欠?!

個人事業主の場合、この「信頼性」が成功する為にはとても大事な要素のひとつなんです。
皆さんお分かりのように、個人の場合、大手企業や中小企業に太刀打ち出来ない部分て沢山ありますよね。
むしろ、優っているところを探すほうが難しいと思いますが、個人ですから当たり前のことですし、そこを気にかける必要はありません。

個人事業主として出来るサービスを考えるだけです。
ただ、それをどのように情報発信していきますか?ブログからですか?人づてですか?
「自社ホームページ」が理想の形ではないでしょうか。

これは、最終的な理想像ではなく、まずは「ホームページが必要」という意味となります。

気にかけて下さった方は、インターネットを使い情報収集する人が多くいらっしゃいます。
そこで、しっかりとしたホームページがあるだけでも信頼性アップに繋がります。

他企業や業者も当たり前のようにホームページを持つ時代です。
そして利用者もそれを当たり前のものだと考えています。
これらのことから、信頼性アップの第一歩として個人事業主のホームページ制作も不可欠といえるでしょう。